メール 絵文字 男 少し

メールで絵文字を男も少しは使おう!

スポンサーリンク

最近では、告白にメールを使うということも珍しいことではなくなってきました。
実際にメールを使って告白をされている方も多いのではないでしょうか。
そんな大切なメールなのですが、中には苦手という方もいらっしゃいます。
せっかく素晴らしい恋愛コンテンツでありますメールですので、しっかりと使いこなせるようにしておかないと損になるかと思います。


そこでそのもてるメールというものについてなのですが、実はちょっとしたことでモテるメール術になります。
もてるためにどのようなメールがいいのかと申しますと、例えば、絵文字があります。
絵文字は男性ですと、全く使わないというような方も多いでしょう。
しかし、全く使わないというのは大きなマイナスです。
そういった事はしないようにしてください。

スポンサーリンク

また、多用しすぎるというのも逆効果です。
最終的に絵文字が多すぎると何を言いたいのか伝わらないようなこともありますので、適度な絵文字の多さがモテるメールとなります。
メールで口説く、女にモテる、ということも日々のメールが何よりも大切です。
日々のメールで、絵文字の量などについてもしっかりとチェックしていきましょう。


基本的にお勧めなのが、1段落にひとつの絵文字です。
ですので、メール全体としては2つから3つ程度が良いでしょう。
その程度ですと、メール内容も邪魔せず済みますので、かなり印象の良いメールになります。
絵文字を使ったことがない方は、まずは笑顔マークでも入れてみると印象がよくなります。
ぜひチャレンジしてみましょう。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加