デート アフターフォロー メール

デートのアフターフォローもメールで抜かりなく

スポンサーリンク

計画していたファーストデートが無事終われば、一安心ですよね。
しかし、一度デートできたからといって、油断してはいけませんよ。
確実に相手の女性を落とすには、アフターケアも忘れてはいけません。


≪デートが終わったらメール≫
まずは、デートが楽しくできたことに対してのお礼メールを送りましょう。
別れた直後に送るのではなく、彼女が家に付く頃を見計らって送ります。
「今日は付き合ってくれてありがとう。とても楽しかった。また一緒に行こうね」

スポンサーリンク

このように、ストレートに送ればOKです。
お礼メールなので、返信を促すような質問メールはいけませんよ。
彼女からもし「こちらこそありがとう」と返事が来たら、「おやすみ」というぐらいにしてその日のやりとりは終了させます。
ただし、彼女がもっと話したそうだったら、そのまましばらくメールのやりとりを続けても構いません。
デートのときのテンションが残っていて楽しそうなら、次にどこに行きたいか色々話してみるのもいいですね。


≪2回目のデートが肝心≫
1回目のデートでダメだと思えば、2回目のデートのお誘いは乗ってくれないでしょう。
もし誘ってもあれこれ理由を付けてはぐらかすなら、縁が無かったと思って潔く引くほうが無難です。
2回目のデートは、2週間ぐらいを目安に予定を組んでみましょう。
最初のデートが終わって1週間が過ぎた頃に誘えば、ちょうどいい感じですね。
メールとデートで距離を縮めていけば、上手くいくのも時間の問題ですね。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加