メール 返信 遅れた時 対応 仕方

メールの返信が遅れた時の対応の仕方

スポンサーリンク

気になる女性からメールをもらっても、タイミング悪くすぐに返信ができないことも良くありますよね。
メールの返信が遅くなったら、一言遅れたことに対して謝ってから本文に入りましょう。
さらに相手の性格別に、少しずつ謝り方を変えると効果的です。
≪几帳面で真面目な女性への謝り方≫
例え本当に忙しくてなかなか返信ができなかったとしても、「忙しくて遅くなった」という言い訳はしないほうが無難です。
言い訳せず素直に待たせたことを詫び、今ならゆっくりメールができるからと伝えましょう。


≪やきもち焼きの女性への謝り方≫
待たせたことを詫びるだけではなく、メールを送れない時間も気にかけていたことを伝えるといいでしょう。
そうすれば、ずっと自分のことを気にかけてくれたんだと安心してくれます。
さらに、「どんなメールを送ればいいのか悩んでいた」と言う返事も効果的です。

スポンサーリンク

≪のんびり屋≫
あまり重苦しく考えず、素直に「忙しくて返事する時間が無かった」と伝えるだけで大丈夫です。
そんなときもあるから仕方ないよねとさらりと流してくれますよ。
でも、優しいからといって一言謝りの言葉を付け加えるのを忘れると、ムッとしてしまうこともあります。


≪相手の質問を見逃さない≫
何でもない日常的な内容なら、それほど遅くなったことに対して困ることもありませんよね。
しかし、連絡事項や相手からの質問などが含まれている内容なら、より早く返信しなくてはいけません。
そんな時のメールの返事が遅れてしまったときは、特に丁寧に謝って下さい。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加