メール しつこい 質問攻め 男

メールでしつこい質問攻めをする男はヤバイ!

スポンサーリンク

落としたいと思っている女性のことは、何でも知りたくなりますよね。
どんなことに興味があるのか、休日には何をしているのか、どんなタイプの男性が好きなのか・・
でも、あまりにもメールに質問がぎっしり詰まっていると、嫌われてしまう原因になります。
≪ストーカーチックな質問に注意≫
例えば、利用している電車の路線や駅、時間などを事細かく聞いてきたり、行動を事細かくチェックするような質問は、数が多くなくても嫌われます。
行動を詮索するような質問をしつこくするのは止めましょう。


≪質問は少なめに≫
一つのメールに1個の質問ぐらいに留めておいたほうがいいと言いますが、1日にそんなメールを連発するのも同じことです。
一つのメールに盛り込まない、連発しないように注意して下さい。

スポンサーリンク

≪質問の仕方≫
相手の女性に質問するには、尋問のようになってはいけません。
自然な感じで聞くには、まず自分の話をしてみるのがいいでしょう。
好きな食べ物を知りたかったら、「自分はこういうのが好きなんだけど、○○さんは何が好き?」といった感じです。
何か前振りがあると、質問も自然になります。


≪過去の恋愛について聞かない≫
過去の男性遍歴についてどうしても聞きたがる男性がいるようですが、聞いたところで何も面白いことはありません。
女性も根掘り葉掘り聞かれるのは嫌ですし、聞かされた方も楽しい気分はしないでしょう。
お互い、過去の恋愛については聞かないのが礼儀です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加