年下女性 落とす メール 仕方 コツ

年下女性を落とすメールの仕方のコツ

スポンサーリンク

もし気になる女性が年下女性なら、どのように攻めますか?
世代が違うなら、同世代の女性を攻略するのとまた違った攻め方をする必要があります。
10歳近く年下の女性を口説くには、いったいどんな点に気を付けたらいいのか考えてみましょう。


≪年上男性に何を求めているか≫
年下の若い女性を口説こうとして、必死に相手に合わせて若づくりをしようとする人もいます。
でも、それは逆効果ですよ。
年下の女性が大人の男性に魅力を感じるときは、余裕・包容力を感じた時です。
決して無理することなく、自然体で接しましょう。

スポンサーリンク

また、甘えたいという願望を持っている女の子もいますので、甘えさせてあげたり褒めてあげたりします。
ですがちゃんと大人の女性として扱うようにし、否定せず相手の考えも尊重してあげると良いでしょう。
相手が年下だからと思って上から目線でアドバイスしては、反発が強くなります。


≪どんなメールがいいか≫
相手のメールに合わせようとして、絵文字や顔文字を多用するのは禁物ですよ。
ただの痛いオヤジになってしまいます。
だからといって、長文や改行・空白が少なくて読みづらいメールは、反応が良くありません。
相手のテンポに合わせて短文にしつつも、年相応の絵文字少なめメールを心がけて下さい。
たまの絵文字なら可愛いと言ってくれるかもしれませんが、オーソドックスなものに限ります。
わざわざ相手が喜びそうな絵文字をダウンロードする必要はありません。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加