女性心理 メール術 モテる方法

女性心理を利用してメール術でモテる方法

スポンサーリンク

女にモテる男になりたいですか?
男性であれば、答えはたいてい「イエス」ですよね。
最近では、携帯電話が普及していますので、合コンなどでも、簡単に女の子のメールアドレスをゲット出来る状態だと思います。
でも、せっかくメールアドレスをゲットして、いざメールをしてみても、そのメールのせいで印象が悪くなったり、嫌われてしまっては、デートにこぎつけるどころか、そのままシャットアウトされてしまいますよね。


では、モテるメール術といったものはあるのでしょうか?
まず、女の子が話を続けやすいようにメールをすることが大切です。
自分の話ばかりを羅列したり、特に、相手の女の子には全く興味がないであろう、自分の仕事に関する自慢話や、グチなんかはサイアクですね。

スポンサーリンク

仕事などの自慢をしたい気持ちは、男性として分かりますが、それはもっと自分自身に興味を持ってもらってからにしないと、相手はつまらないと感じるだけです。
そして、意味のない長文もやめて下さい。
ただでさえ、長文のメールは返事がしにくく、面倒くさいですので、そのまま放置されてしまう可能性も高くなります。


女の子も、自分に興味を持ってくれているということが分かると、多少は嬉しいものですので、最初はやりすぎないように、さりげなく女の子のことを聞きだし(仕事についてや、趣味や好きな音楽についてなど)、そこから、更に質問をしたりして(少しずつです)、次の話に繋げていくと、女の子は自分の話を聞いてくれる人、という安心感を持って、徐々に心を開いてくれる可能性が高くなりますので、頑張って下さい。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加