モテるメール術

モテる男のメール術

スポンサーリンク

もてるメールとは一体どんなメールでしょうか。
まず、一つ目にマメにメールをすることです。
女性は自分が大切にされているということを認識するのです。
私の知っているかぎり、もてる人はみんなマメです。
メールの返信にかかる時間はほんの1分、2分のことです。
この1分、2分の時間がさけないような人は、絶対に女性にもてません。


時間管理術や物事の優先順位がつけられない人です。
女性からもらったメールには必ず返信をする、これが最低限の
もてる男の礼儀です。
二つ目に、女性に対して質問メールのできるひと。
質問があると、メールが続いていきます。
自分の話ばかりしている人に、女性はわがままさや自己中心さを感じ
ひかれることはありません。

スポンサーリンク

「自分に興味をもってくれているのかな」と思うと同時に、メール内容を
質問形式にすることで、会話にキャッチボールができてきます
三番目に深追いしないことです。
よくあることなのですが、メールを送っているのに女性から返信がない場合、
たたみかけるようにメールをするのはNGです。
女性も忙しいか、自分に対してなんらかの不満をもってる可能性があります。
自分の行動を省みて、少し冷却期間をおくことです。


今は携帯電話、スマホを持っていない人なんていません。
一日仕事場以外で全く会話や電話はしなくても、何回もメールをするのが
当たり前になっています。
もしかしたら、実際にデートをしていたり遊びにいっている時間より、
メールをしあっている時間のほうが重要かもしれません。
モテるメール術を身に着けることが、もてるために必須条件となってきます。
メールで口説くことができる男が女にモテる男です。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加