モテる男 メール テクニック 使い分け

モテる男は女によって、メールテクニックを使い分ける

スポンサーリンク

モテるメール術とは、どういったことでしょうか。
女にモテる人のメールのしかたの一例を紹介します。
まず、分かりやすいことは、メールのペースを、相手の女性に合わせるようにします。
たとえば、女性の中にも、メールがあまり好きではない人と、いつもメールしていたい人と、色々いるわけです。


それをまず察することも大切で、あまりメールが好きではない人に、たくさんメールをしても、うざいと思われるだけですし、逆の場合だと、寂しがってしまいます。
ですので、すぐにメールが来る子には、こちらもなるべくすぐに返してあげましょう。
3日に1度しか返信が来ない子には、最初はこちらもそのペースに合わせておくほうが無難です。

スポンサーリンク

そして、女性は感情的な生き物ですから、メールが好きな子であれば、些細な出来事を、共感して欲しくて、あなたにメールを送ってくることがあります。
たとえば、「虹が出ていたよ!」とか「雨が降ってきてイヤだ」などといったことです。
こういった、あまり意味のないと思うようなメールは、女の子が、その時にあなたに、気持ちを共有して欲しくて送っているわけです。
ですから、なるべく早く返してあげる方が良いです。


今日の虹の感動を、翌日に共感されても、その時にはもう感動も減っているからです。
このように、女の子の気持ちに寄り添うようにメールの相手が出来る男は、モテるのです。
時には、メールだけでも女の子の心をしっかり掴むことも出来るのですから、相手を理解することにも努めて、離れていてもいつも近くで優しく寄り添うような雰囲気のメールを送るようにして下さい。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加